衣装レンタルを利用する時の注意点

適当に衣装を選択してはいけない

衣装をレンタルで済ませよう

このコラムをシェアする

自分の目で汚れを調べる

お店に行って衣装を借りる際は、細部まで汚れていないか確認してください。
気に入ったデザインの衣装を見つけたからと言ってその場ですぐに選択すると、後から汚れていることに気づいて後悔します。
汚れている衣装を、平然と置いているお店も見られるので気を付けてください。
スタッフが何も言ってくれないお店は、あまり良くないと判断できます。

汚れている衣装を見つけたら、他の衣装も心配です。
そのお店を利用することは避けましょう。
普通は先に注意を促したり、汚れている衣装は排除します。
また、価格が安くなっている衣装も要注意です。
汚れていることが原因で、価格が下げられている可能性があります。
変に安い衣装も、避けた方が良いでしょう。

ネットで衣装を借りる際の注意

近くに良いお店が無い場合は、インターネットを使って衣装をレンタルする人も見られます。
手軽に借りられるのでおすすめの方法ですが、実際に衣装を自分の目で確認することができません。
注文して届いた衣装に、汚れが付着していた場合は着用できません、
支払った代金が無駄にならないよう、表記を必ず確認してください。
傷や汚れが無いと書かれている衣装だったら、綺麗な状態の物が自宅に届くはずです。

それでも信用できない際は、レビューを見ましょう。
レビューとは、衣装を借りたお客さんの感想です。
レビューを見れば、汚れが付着していないのか分かります。
汚れている衣装が届いたと言っている人が1人でもいたら、レンタルしないでください。